夏に向かってだんだん日が長くなってきましたね。
19時前には沈んでしまう太陽のあとを追いかけるように、水星と金星が西の宙に沈んでいく様子が見られます。

水星と金星の接近

「・・・見られます」とは言っても、もしかすると水星を見つけることは難しいかもしれません。

金星はとても明るく輝いているので肉眼でも分かりやすいのですが、水星の輝きはとても淡いため、肉眼では分かりにくいです。

水星を探すなら、双眼鏡を使うのがおすすめです。
双眼鏡を使うときは、誤って太陽を見てしまわないようにだけ気を付けてくださいね。

これから日を重ねるごとに、金星は夕方の宙から姿を消していき、約一か月後には明けの明星として、今度は朝方の宙で輝くようになります。
今のうちに、夕空に輝く宵の明星を楽しんでみてはいかがでしょうか。

水星と金星の接近


木原美智子 紹介

天体望遠鏡や双眼鏡、顕微鏡などの光学機器メーカー。「星を見せる会社」になるというビジョンのもと、製品の製造・販売にとどまらず、「宙ガール」「スターパーティ」などのライフスタイルを提唱しています。
気軽に楽しく「今」の和暦を知ることができるサイト。日めくりの魅力を伝えるとともに、二十四節気や七十二候のこと、四季折々の美しい日本風景や旬の食材などを紹介しています。
twitter
facebook
インスタグラム
商品詳細ページへ