今年1月23日にも金星と木星の接近があったのを覚えていますか?
その金星と木星が10ヶ月ぶりの再会をします。

前回は朝方のランデブーでしたが、今回は夕方のランデブーショー。
朝焼けの宙で見られた光景とはひと味違った美しさを持つ天体ショーに出会えます。

1124

「宵の明星(よいのみょうじょう)」という言葉を、聞いたことはありますか?
それは、宵の時間の夕焼け空に輝く金星のこと。
美しいオレンジ色に染まる宙に、負けないくらい明るく輝く姿から「明星(みょうじょう)」と呼ばれます。

金星にも劣らないくらいピカピカと輝く木星も側にいるので、とても煌びやかな景色になるでしょう。
10ヶ月ぶりに再会できることを金星と木星も楽しみにしていたのかもしれませんね。


木原美智子 プロフィール

天体望遠鏡や双眼鏡、顕微鏡などの光学機器メーカー。「星を見せる会社」になるというビジョンのもと、製品の製造・販売にとどまらず、「宙ガール」「スターパーティ」などのライフスタイルを提唱しています。
気軽に楽しく「今」の和暦を知ることができるサイト。日めくりの魅力を伝えるとともに、二十四節気や七十二候のこと、四季折々の美しい日本風景や旬の食材などを紹介しています。
twitter
facebook
インスタグラム
商品詳細ページへ