立夏

 

七十二候

蛙始鳴(かわずはじめてなく)イメージ画像

蛙始鳴(かわずはじめてなく)

春先に冬眠から目覚めた蛙がウォーミングアップを終え、元気に活動し始める頃。オスの蛙の鳴き声は、メスの蛙を恋しがって鳴く声だともいわれています。

蚯蚓出(みみずいずる)

冬眠していたミミズが土の中から出てくる頃。他の生き物は「啓蟄」の頃に出てきますが、ミミズはマイペースに活動を始め、土を肥やしてくれる影の努力家です。

蚯蚓出(みみずいずる)イメージ画像
竹笋生(たけのこしょうず)イメージ画像

竹笋生(たけのこしょうず)

たけのこがひょっこり顔を出す頃。伸びすぎないうちに収穫しなければ、美味しいたけのこは味わえません。種類によって収穫期は異なるので、三月から六月頃まで収穫できます。

旬のもの

こいのぼり写真

こいのぼり

五月五日は端午の節句であり、こいのぼりが空を泳ぎます。こいのぼりには、鯉が滝をのぼって龍になるという逸話にちなんで、男の子の立身出世を願うという意味があります。

スイートピー

スイートピー(sweet pea)とは「香りのよいエンドウマメ」を意味します。エンドウの花に似ているとされているからです。エンドウも今の時期が旬の食材です。

スイートピー写真
にんじん写真

にんじん

にんじんはカロテンがたっぷり含まれており、免疫力を高めてくれる食材です。にんじんはオレンジ色が一般的ですが、白色、黄色、紅紫色、黒紫色のにんじんも栽培されています。

あさり

お吸い物や酒蒸しなど、和風問わず、様々な料理で活躍のできる万能食材であるあさり。栄養価も高く、鉄分やミネラルが豊富です。

あさり写真
母の日写真

母の日

日本では、五月の第二日曜日が母の日です。母の日にカーネーションを贈るという習慣は、アメリカで一人の女性が母親の命日に、教会でカーネーションを配ったことからきています。

日本の季節について、もっと知りたいあなたへ! 毎週配信!和暦コラム
 
日めくりデザイン資料館(戦中〜高度成長期 昭和の日めくり集)

弊社製造の歴代日めくりカレンダーを、当時の出来事とともに紹介しています。
どうぞあわせてご覧ください。>>>日めくりデザイン資料館